各種お問い合わせ各種書類のダウンロードサイトマップこのサイトをお気に入りに追加


トップページ > 国民健康保険について > 第三者行為(交通事故)による届出





国民健康保険制度

しくみ・対象・保険料(税)
給付
負担割合・食事代
高額医療費
療養費の支給



退職者医療制度



後期高齢者医療制度



第三者行為(交通事故)
による届出








■交通事故であっても、国保・後期・介護保険で治療を受ける事が出来ます。
警察に届けると同時に、市町村の国保・後期・介護保険窓口にも被害届を出してください。
交通事故以外でも、けんか、犬に噛まれた等、第三者によるケガの場合も窓口への届けが必要です。

■国保・後期・介護保険は、健康保険負担分を加害者に請求します。
治療費は、原則加害者が支払う事になります。
但し、過失割合がある場合は、その割合に応じて行います
つまり、健康保険が一時立替える形となり、後で加害者本人や損保会社に請求します。

■届けに必要なもの
◇第三者行為による被害届(市町村窓口)             

◇交通事故証明書(原本又は原本照合したもの)

◇人身事故証明書入手不能理由書                 

◇事故現場見取図及び発生状況書                  

◇被保険者証

◇印鑑

◇同意書

◇誓約書

◇必要書類は、市町村窓口にあります。

(※「第三者行為による被害届」等については、該当する方がダウンロードしてください。)

■示談の前には、国保・後期・介護保険窓口にご相談、ご連絡下さい。
加害者から治療費をもらったり、示談をしてしまうと健康保険による治療が出来なくなる事があります。
示談の前には、一度ご相談、ご連絡下さい。

■ひき逃げや無保険(無共済)、盗難車による事故の時
ひき逃げや無保険(無共済)、盗難車などによる交通事故により加害者から賠償を受けられないときは、政府保障事業に請求できます。
これは、国(国土交通省)が加害者に代わって被害者が受けた損害を補填する制度です。
詳しくは、各損害保険会社の窓口でお尋ねください。

■交通事故でお困りのときの無料相談窓口
■交通事故・自賠責保険(共済)・自動車保険(共済)に関することは

・奈良県交通事故相談所(県庁内)       TEL:0742-22-1101

・自動車保険請求相談センター(奈良)     TEL:0742-35-1751


■中立の第三者機関による示談斡旋などの相談は

・(財)日弁連交通事故相談センター(奈良)  TEL:0742-22-2035

・(財)交通事故紛争処理センター(大阪支部) TEL:06-6227-0277


■もしも自賠責保険(共済)の支払い額に納得がいかないときは

・(財)自賠責保険・共済紛争理機構(大阪) TEL:06-6265-5295

 


奈良県国民健康保険団体連合会 〒634-0061奈良県橿原市大久保町302番1(奈良県市町村会館内)
TEL:0744-29-8311  FAX:0744-29-8322   E-Mail:info@kokuhoren-nara.jp

各ページに使用されている画像及び文章等の無断転載・使用を禁じます。 Copyright (c) 奈良県国民健康保険団体連合会 Allrights Reserved.